ばけQちゃんのブログ

2012年9月から楽天でブログを始めました。
http://plaza.rakuten.co.jp/bakeqchan/

試作品第一号が完成


 5時起床、外気温は14℃で曇りでした。まずは燃料計の目盛りがあと2つになったので給油することにしました。


 「レギュラー満タンお願い」のスタンドで875.4km走って28リットルの給油、表示は33.6km/Lだけれど計算上は31.26km/Lとなります。


              ※ 給油直前の燃費表示


 帰宅後、あまり暑くはならないようなので、午前中は外で懸案の作業をすることにしました。先日拾ってきた溶結凝灰岩(軟石)の成形です。


 固いことを想定して、たがね等の道具をそろえましたが、取りかかってみると結構風化が進んでいて、意外に柔らかいことが分かりました。


 試しに、電動ドリルを出して、金工用のドリル刃を付けて穴を穿ってみました。意外に簡単に穴があきました。結局ドリルとやすりだけで石にくぼみを作ることが出来ました。



 とりあえず、100円ショップの盆栽鉢に、近所の雑木林から採ってきた土付きの苔を入れてみました。なかなかいい感じに仕上がりました。


 昼になって腹が減ってきたので、いつもの道の駅「花ロードえにわ」に行って、美味しいパンとあまり美味しくないコーヒーをいただいて来ました。


 広場の奥の方にテントが張られていて、なにか作業をしているようです。ちょっと行ってみました。明日ここで何かイベントがあるようで、ステージも作られていました。



 私は明日、札幌市円山の超高級なサポート付き高齢者住宅に行く日で、残念ながらこのイベントは見に行けません。


 そういうことで、尻上がりに天気は良くなって、最高気温は20℃まであがったようですが、千歳川上流へのドライブには行きませんでした。


         https://plaza.rakuten.co.jp/bakeqchan/


 <a xhref="http://www.blogmura.com/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>

オタクな一日でした

 4時前に目が覚めてしまいました。3時55分にカーテンを開けるともう薄明るくなっていました。小雨が降ったり止んだりで外出し難い天気模様です。


 トコロテンで腹一杯にするダイエットの効果が出て、胴回り76cmのズボンとジャケットの一張羅のセットがなんとか着られそうになりました。



 24日(土)は超高級な「サポート付き高齢者住宅」に訪問演奏に伺う日です。これで一張羅を着て出かけられます。あと2日のうちに太らないように気を付けなきゃ。


 演奏曲目は、モーツアルトのアイネクライネの一楽章、ヴィヴァルディの四季より「春」 、夏はきぬ、花は咲く、星影のワルツ、青い山脈、北国の春のいつもの7曲です。



 いつもくだらないことばかり言っているMC担当の私、特に「星影のワルツ」は要注意です。ヒンシュクをかわないようにお上品な話をしなければなりません。


 遠藤実さんの家に押しかけてなんとか弟子にしてもらった千昌夫さん、なかなかヒット曲の出なかった当時のことをNHKラジオの「午後マリ」で語っていました。


 「路地で立ちションをしてたら、後ろを酔っ払いが星影のワルツを歌いながら通り、行けるかもと思った」と千さんの話でした、今まで、私はこれをMCネタにしてきました。


  ここでそんな話をしたら、「そんな下品な話はしないでくれ」と怒られて、出入禁止になるかもです。なにか、今回は特に緊張しますね。


 結局、雨はやまず、千歳川沿いに石を探しに行くのはやめました。昼過ぎにいつもの喫茶店に行って一休み、帰りに100円ショップで、買い物をしました。


 かねてから、写真を撮影するためのミニスタジオあったら良いのに、と考えていました。そこで、板・黒いフェルト布・木工ボンドなど400円相当の品を買ってきました。


 木工ボンドで板と布を貼り合わせるだけだから、簡単に作れます。早速グラス活け花をして撮影してみました。なかなか良い感じです。



 今日はそういうわけで、オタクな一日でした。


     https://plaza.rakuten.co.jp/bakeqchan/


<a xhref="http://www.blogmura.com/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>

結局 滝の観光になった

 5時起床、この時間の外気温は14℃で、日中の気温は25℃まで上がりました。今年の夏至は今日だったようですが、若干の晴れ間はあったものの曇りであまり実感がわきません。



 先日、溶結凝灰岩の崖下から拾ってきた軟石を加工しなければと考えてはいるのですが、川に流されて、最初から適当な大きさになっている円礫を探す気が起きてきました。


 もう40年くらい昔になりますが、恵庭市を流れる漁川を遡って支流のラルマナイ川との合流点にかなり広い河原がひろがっていたはずです。行ってみることにしました。


 先日行った漁川ダムの横を通り抜け上流へかなり進んだのだけれど、それらしい河原が見つかりません。道路が切り替わってしまったのかな?


 結局、名所になっている滝の駐車場に車を止めて、もしかしたら滝の脇に、適当な円礫が落ちているかも、と下りたけれど、谷が深くとても近づくことは出来ませんでした。


      ※ 白扇の滝             ※ ラルマナイの滝


 結局、今日は単なる滝の観光で終わってしまいました。次回は千歳川の上流にでも行ってみようかな。


      https://plaza.rakuten.co.jp/bakeqchan/


<a xhref="http://www.blogmura.com/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>